大阪で二重整形をするなら埋没法と切開法の2つの方法があります

サイトマップ

二重整形

埋没法という二重整形について

大阪で可能な二重整形手術というのは、種類がいくつかありますが、その代表的な種類としては埋没法があります。他にも切開法というのがあり、これが部分切開法と完全切開法にわけることができます。埋没法ですが、これにも二つの種類があります。
まず、そもそも二重自体にも種類があります。その一つとしてあるのが末広型になります。この末広型というのが、日本人にもっとも似合っている二重であるとされています。控えめな印象がするのですが、それでもすっきりとするので美しい形になります。ナチュラルメイクによいとされているタイプの二重になります。
もう一つが奥二重になります。これはまぶたの奥に二重が隠れているタイプになります。ですから、一見としていると二重には見えない状態になります。ですから、一重のように見えることもありますから、、本人も自分は一重なんだと思っている人もいます。
一重と二重両方の要素を兼ね備えているわけですが、基本的には人扱いされることが多いので、やはり手術をしたいと考える人が多いです。埋没法であれば、これらを解消することができます。瞼に糸を結びつけてそれが二重になってくれるわけですが、これがとても効果があるのです。

ピックアップ

  • 2017年06月08日

    二重まぶたにはいろいろな種類

    二重まぶたにはいろいろな種類があります。奥二重まぶたは、二重まぶたのラインがまぶたの皮膚で、隠れてしまった状態なのです。従って奥二重まぶたは、どうしても細長い目元の印象になりがちです。二重まぶたでも汚い二重まぶたも…

更新情報

2017年06月08日
二重整形について語りますを更新しました。
2017年06月08日
二重整形における重要な事を更新しました。
2017年06月08日
埋没法という二重整形についてを更新しました。
2017年06月08日
二重まぶたにはいろいろな種類を更新しました。
TOP